身体の緊張を解放して歪みや不調を整えるボディーワーク

ロルフィング®とは?


ロルフィングは筋膜リリースの手技のみならず、地球重力と自分の姿勢が調和し続けるための仕組みを身体に定着できるようにデザインされた教育的側面を持ったセッションプログラムです。

10回または14回のシリーズで組み立てられているのが特徴です。各回ごとにテーマが設けられていて、順を追って経験を積んでいきます。

少しつづ経験が積み重ねられるにつれて、姿勢や身体への気づきが磨かれていきます。

 その結果、『自然にしているだけで、重力と調和した姿勢』が立ち現れていきます。それだけでなく『好奇心を持って自分の身体を探求すること』に面白さを感じられるようになっていく事でしょう。

すると、普段の日常生活で、心と身体とのコミュニケーションが活発になり、どんどん深まっていくようになります。

 

もっと詳しく>>

 


お電話にてご連絡下さる方へ

セッションの中で電話に出られない事があります。お手数ですが、留守番電話に、お名前とメッセージを残して頂きますようお願い致します。

このような方々へ


  • 周りの事や人を優先し、ついつい自分の身体へのケアが後まわしになってしまう方。
  • 虚弱体質で、通勤電車で気を失ってしまったり、1日の仕事を終えると帰宅するのがやっとで、倒れ込むように一休みしないと動けない方。
  • ケガの影響や長年不具合を抱えながらも、ご家族や、お仕事を通して、大切な人たちを支えていきたいと思っていらっしゃる方。
  • ひたむきに献身的に人のサポートをされている方や誠実に責任感を持ってチームの事を優先に考えて行動しいらっしゃる方。

そのような皆様が、健やかにご活躍し続けらますよう、身体づくりと、頑張りすぎた後のリカバリーのお手伝いをさせていただければと思っています。

 

 

 

 

 

 

お知らせ


自分の身体に「探究心」と「好奇心」を持って

「自然体とは?」「楽でいられること?」「何かの基準に当てはめること?」などなど、探究していると疑問が沢山呼び覚まされます。

当たり前すぎて、身構えていることや闘っていることに気づかない。以前はそうでした。

「重力と身体との関係性を見つめ直したい」そんな感覚で、私はロルフィング10シリーズを受始ました。

それから12年経過していますが…今だに、身体の深いところで進行形で、その感覚があります。 


セッション中止のお知らせ

もうしばらく、新型コロナウイスル感染拡大予防に配慮し、しずく堂の全てのセッションを中止とさせていただきます。

 

感染者数の推移を見ながら、7月くらいから、限定的に90分のセッションを計画中です。

 

  一人一人のお体に、ご自身で、まだ知らない可能性や健やかさに気づく体験と探究の時間を、ご一緒できますように。

 

楽しみに待つワクワクと共に、このような、状況下ですが、皆様にとって、掛け替えのない時間と身体を慈しみながら過ごして頂けますように。

 ブログはこちらから) 


お知らせ一覧

お知らせ(ブログ・催しもの等)の履歴はこちらです